丸洗いで布団の汚れやダニをキレイに【布団クリーニングのリナビス】

 

宅配クリーニング 布団

最近は、ネットで注文できるスーツやコート等をクリーニングして、保管もくれる便利な宅配クリーニングのほか、「ふとん」のクリーニングにも対応しているクリーニング業者さんもあります。


基本的にふとんは毎日使うものなので、丁寧に扱っているつもりでも、次第に汗や皮脂が付着して、汚れがひどくなるとダニやカビが発生、ハウスダストアレルギーを引き起こしてしまう原因にもなりかねません。


対策としては、ふとんを干したり、掃除機をかけたり、ふとん乾燥機をかけたりすれば、ダニにはある程度効果があるかもしれませんが、皮脂などの汚れは干すだけではきれいになりません。


毎日使うふとんの汚れを落として、きれいにするためには、どうしても洗濯するか、クリーニングするか、という選択肢しかありません。
(買い替える、という手もあるかもしれませんが。。。)


ただ、ふとんを洗う、と一言で言っても、家の洗濯機でふとんをバシャバシャと洗うのは難しいし、ヘタに洗濯して傷んだら困るし、なにより大変です。


一方、家の近くのクリーニング店にふとんを持って行って、クリーニングしてもらう、というのもアリかもしれませんが、大きなふとんを持って行く、ということを考えるだけでもめんどくさいです。

 

上記のような事情から、実はどちらかというと、いつも依頼しているスーツやコートよりも、店舗持ち込みに比べると宅配向きなのがふとんだと思います。

布団の宅配クリーニングの流れ

クリーニングをお願いする対象が服ではなくてふとんといっても、依頼する手順としては、スーツやコートをお願いする普通のクリーニングとほぼ同じです。


サービス業者さんによって、梱包材の有無などによって細かな点は変わる場合がありますが、おおむね以下のような流れで依頼できます。


1.まずはネットで申込

2.ふとん梱包用のキットが届く

3.ふとんを梱包する

4.集荷依頼をする


大きな流れとしては、ネットで注文して梱包、発送と、ほぼ通常と同じなので、迷うことなくできるのでかんたんです。

宅配クリーニング 布団 保管​

ふとんのクリーニングを依頼するうえでの一番のメリットは、クリーニングが終わったふとんを保管してくれる、という点です。


冬物のコートのように、シーズンが終わったらクリーニングに出して、次のシーズンが始まる前に引き取る、ということが可能です。


ふとんを保管してくれるサービスのうち、私のおすすめは、最長12ヶ月、保管無料サービスがある「リナビス」です。

 

少し寒くなってきたら、羽毛布団を使い始めて、次の春、暖かくなるまで数ヶ月は羽毛布団を使うので、正直言って12ヶ月の保管期間は長すぎなんじゃないか?と思いますが(笑)


かさばる布団を、オフシーズンの間は保管しておいてくれるので、ある意味クリーニング付の保管サービスみたいなものですね。

 

コートの保管もそうですが、家の中をすっきりさせたいミニマリストにもおすすめです!

 


丸洗いで布団の汚れやダニをキレイに【布団クリーニングのリナビス】


管理人:はたけ

こんにちは!宅配クリーニングの便利さを知ってしまったサラリーマンの『はたけ』と申します。
ウチは奥さんも働いている共働き家族なので、宅配クリーニングにはほんと助けられています。自分たちの自由な時間を生み出してくれる宅配クリーニングの仕組みには本当感謝しています♪

この便利さを世の中に広めるべく、私自身の体験や、独自の視点から宅配クリーニングについてまとめた情報を発信しています!

© 2020 宅配クリーニング 比較 rss